ブンデスリーガ

ブンデスリーガ

ハインケス退任で突如風雲急を告げたFCバイエルンの次期監督探し

密かにハインケスの続投を目論んだFCバイエルンだが、これが失敗した事でトーマス・トゥヘルに猛アタックを仕掛けたが時すでに遅し。ニコ・コバチが最も現実的な解決と見られている。一方ファンの間ではユルゲン・クロップが第一人気、次いでヨアヒム・レーヴといったところだ。